chaco ・てづくりの日々・

編み物などのものづくりや日常の出来事を。

--.--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.26.Wed

観劇の秋

この前の日曜日、長男が珍しく朝からフリー、
そして次男のサッカー練習が雨でお休み。

というわけで、今日しかないっ!と張り切って
劇団四季の『ライオンキング』の当日券を
電話予約し、お昼から観劇してきました。

大きな動物達の迫力に目を丸くしたり、
北海道弁満載のセリフに笑ったり。
息子達も楽しんだようです。
次男は劇場から終わるなり「今年中にまた観たい!」

札幌駅にキャッツシアターがあった時には、
4回かな、観に行きました。
ダンスシーンが多い『キャッツ』が大好き!
また札幌でロングランして欲しいものです。


さてさて、今週末は学習発表会です。
長男は落語劇(?)で器楽担当。

去年は木琴のオーディションに落ちちゃって
鍵盤ハーモニカだったのですが、
今年は希望したアコーディオンに受かって
(全員合格だったらしいけど)、
笑点のテーマを演奏するそうです。

学習発表会は楽しみだけど、毎年親を悩ませるのは
衣装探しではないでしょうか。

器楽隊の衣装は、
「明るい色の出来れば無地のTシャツ」
そんなに難しい注文ではありませんが、
今の季節に半袖のTシャツなど売っていないし、
あるものの中で、柄が目立たないものにしました。

劇に出る子達は、浴衣か甚平だっていうから、
大変だったんじゃないかな。
完全に季節外れですから~。

次男は劇で、モンゴルの子どもの役。
一人一言、一瞬の出番です。
頭には夫のハンカチ。
腰には私のストール。
ちゃんと巻けるのかな。


話は変わって、明日から始まるイベントがあります。



掘り出し物がきっと見つかる!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chacokumi.blog51.fc2.com/tb.php/161-361d45c1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。